集まる求人広告の専門家「
福岡の求人広告コンサルタント」の宮野秀夫です。
求人のこと、採用のこと、求人広告のことなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。
良い人を採用して、会社の業績アップに貢献します!

サラブレッズLLC ホームページ


今日は、ハローワークでの求人のやり方についてです。


ハローワークに行かれたことがある方は、お分かりだと思いますが、
ハローワークには無数の求人が本当にたくさん出ています。


『求人広告を掲載する前に、まずはハローワークで集めてみよう」と思う企業側の心理がこうさせているわけですが、残念ながら最近は「なかなかハローワークでは良い人材が採用できない」というのも現実です。 その原因については
ハローワークは無料で求人が打てるわけで、それも影響していると言えるでしょう。

しかし、漫然と求人依頼を出しているだけでは、例え応募があっても、「書類審査で不適合な方や採用に繋がらない面接ばかり」といった意見も聞かれます。



ハローワーク 求人 集め方



では、ハローワークの募集では、
どうすれば良い人材を獲得できるのでしょうか?


ヒントは、「できるだけ具体的に書く」ということです。



例えば、仕事の流れなどを、詳細に書く。それだけで、その企業でどういう仕事をするのかというのが明確になってきます。

また、
ハローワークの求人票は、紙面が画一的で地味なので、視覚的なアピールができません。ですから、ホームページやヴィジュアルを重視したサイト(求人専用の自社サイト)などを見てもらうように、誘導していくようにしましょう。




ハローワーク 求人 やり方



さらに、ハローワークでの求人は文章が中心になります。

そのため、書いてある内容からどんな会社なのか、仕事内容もイメージできる工夫が必要です。ただし、高待遇や月給〇〇万円以上といった誇大表現は、最近の若い世代には、響きません。ですから、避けたほうがいいでしょう。もっと、他の部分で差別化できる自社のアピールポイントは無いか?を考えて、それを記載していくと良いですね。



ハローワークであっても、一工夫すればいい人材が採用できますよ。

諦めずに、取り組んでみてくださいね(*^^*)



追伸

ハローワークにも様々な形態があります。

一般のハローワークだと、たくさん掲載されているので、求職者に求人票を見てもらえないこともあります。

そんな場合には、子育て女性のための「マザーズハローワーク」、29歳以下の若者向けの「ヤングハローワーク」などもターゲットを絞った求人を打つこともできます。

それらもご検討されてみてください。

 

成功率82%!集まる求人広告の専門家
求人広告コンサルタント「宮野秀夫」



サラブレッズLLC ホームページ



会社名:サラブレッズLLC
 

住所:福岡県小郡市小郡1419-1-707
(天神博多には頻繁におりますので、お気軽にご相談くださいね)


電話090-8247-9315
(↑ スマホでクリックしたら、電話がかかります)

メール
hide.uma.yutaka@gmail.com

217